主婦がお金を借りるには?

日々家族のことで頑張っている主婦の方は、特に家計簿をみてため息をつくことが多いのではないでしょうか?お金の悩みはデリケートで、なかなか人に相談する事ができませんよね。お金に困った場合の対処としては、3つほど思い浮かびます。家のいらないものを売る方法や友達にお金を借りる方法、そして、カードローンを利用する方法です。

 

3つの中だと1番カードローンがおすすめです。1つ目の物を売ったりするのには時間も労力もかかってしまいます。時間に余裕がない主婦の方には少し難しい方法と言えるでしょう。2つ目の友達にお金を借りる方法は、少額ならいいかもしれませんが額が多ければ多いほど関係がぎくしゃくしてしまう可能性があります。

 

そういったリスクを考えたときにおすすめなのがカードローンですね。カードローンなら忙しい主婦の方でもスマホやパソコンで来店することなく審査を受けることができるので、忙しい主婦の方にもピッタリですよね。審査に必要な書類も少なくて申込みからキャッシングまでの時間もかからないので急ぎの場合も安心して利用することができます。

 

ここでは、主婦の方がカードローンを利用する場合の注意点をまとめて紹介していきます。

お金を借りる主婦におすすめのカードローン!

プロミス

最短1時間融資も可能!!

  • パートの方も申込み&借入可能!
  • 審査の回答時間は最短30分!

◎→プロミスの詳細はこちら

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

主婦の方に知っててほしいカードローンのこと

カードローンには2つの種類があります。銀行系のカードローンと消費者金融系のカードローンです。大きく違うのは金利と審査や借入までの時間などが変わってきます。

 

銀行のカードローンは消費者金融に比べて金利は安い分キャッシングまでの時間がかかります。審査の時間も長くなるので、その分審査も厳しくなると言えるでしょう。消費者金融の場合はキャッシングまで早い分金利が少し高くなっています。

 

時間に余裕がある場合は銀行の利用。時間に余裕がない場合は消費者金融と言うように、あなたの状況に合わせてカードローンを選んでいきましょう。

 

総量規制について

総量規制とは年収の3分の1以上を借りることができないという国の定めた法律です。借入希望額は、三分の一以内になるようにしてください。初めは少額の借入の方が、審査にも通りやすくなります。

 

では、収入のない専業主婦の私はどうなるの?と心配になりますよね。

 

大丈夫です!!銀行なら専業主婦の方も利用することができます。しかも、銀行は総量規制が対象外になっているので、しっかりした資金計画のもとに時間に余裕を持って申込むとをおすすめします。

 

つまり、専業主婦の方でお金を借りたい場合は銀行のカードローンの利用が良いということです。専業ではなくパートの方の場合は消費者金融でも利用することができるので、あなたの状況に合ったカードローンを選びましょう。

主婦がお金を借りる場合のまとめ

主婦がお金を借りる場合はあなたの状況に応じて合ったカードローンを選びましょう。急ぎの場合は断然、消費者金融です。そして、銀行の場合は少し時間に余裕を持って申込みをしましょう。消費者金融の中でも、メールアドレスとWEB明細書利用登録することで30日間無利息サービスを受けれるカードローンもあるので、金利が気になる方は、そういったサービスを利用してもいいかもしれません。

 

お金を借りるには審査は必要のTOPページを紹介します!