学生がお金を借りる方法について

学生がお金を借りる場合の方法は2つありますが、その中で1番おすすめの方法はカードローンを利用したお金を借りる方法です。カードローンは学生の方でも安定した収入があれば利用することができます。ただし、20歳未満の方は申込み対象外になので、20歳以上の方に限ります。

 

つまり、20歳以上でアルバイトをしていればカードローンでお金を借りることができます。借入金額も10万円からというわけではなく1万円など少額で借りることもできます。カードローンでお金を借りる場合必ず審査が必要になるので、ここでは審査の注意点をまとめて紹介します。また、学生におすすめのカードローンも一緒に紹介していきます。

お金を借りる学生におすすめのカードローン!

プロミス

最短1時間融資も可能!!

  • 審査の回答時間が最短30分!
  • 来店・郵送不要のご利用も可能!

◎→プロミスの詳細はこちら

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

 

SMBCモビット 
SMBCモビット

土日でも申込みキャッシングOK!

  • 無人契約機で即日カード発行可能!
  • 即日融資も可能!

◎→SMBCモビットの詳しい情報はこちら

 

実質年率

審査時間

評価

3.0%~18.0%

10秒簡易審査

お金借りる,学生

※当日融資には、14:50までの振込手続き完了が必要です。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

学生の審査での注意点を紹介!

カードローンを利用するには審査が必要ですが、審査は申込みするカードローンによって内容が変わります。ここでは、学生さんが申込みしやすく、なおかつ利用しやすいカードローンで審査を受けた場合の注意点を紹介していきます。

 

利用金額を最小限に抑える

カードローンの審査を受ける場合は利用する金額を抑えるとスムーズに審査を受けることができます。これは、どこのカードローンでも言えることですが、希望する借入額が多ければ多いほど審査は厳しくなります。審査ではあなたに返済する能力があるのかを確認するために審査を行います。なので、希望する借入額が少なければ少ないほど借入できる可能性が高くなります。利用する場合はなるべく申請する金額を少なくしましょう。希望借入金額を少なくすることで申込み書類が本人確認書のみでOKというところもあります。

 

申込みは1社!

短期間でたくさんの会社に申込みをしてしまうとかなりの可能性で審査に落ちてしまいます。上記でも紹介しましたが審査は、あなたの返済能力を審査していくものです。短期間でたくさん申込みをしてしまうとお金にそれだけ困っていて返済が厳しそうと判断されてしまいます。審査に通るかわからない状態でじっと審査を待つのは不安になると思いますが、複数に申込みをするのではなく、自分が決めたを1社に絞り申込みすることをおすすめします。

 

学生がお金を借りるならプロミスがおすすめです

プロミスは申込みを受ける場合に準備する書類が少なくて審査回答時間も最短30分でしてくれるので早ければ即日融資も可能です。審査の書類が少ないので手間も時間もかからずに、すぐにキャッシングをすることができるので便利です。そして、プロミスはメールアドレスとWEB明細書利用登録で30日間無利息サービスを受けることができます。30日間の間に返済できれば、利息もかからないので初めて使う人には、さらに申込みがしやすいサービスと言えるでしょう。もちろん、プロミスはプライバシーがしっかり守られているので他の人にバレずにキャッシングすることもできます。

学生がお金を借りるまとめ

学生がお金を借りる場合は、プロミスの利用をおすすめします。審査のスピードが速くて早く借りることもでき、審査に必要な書類も希望借入額が少なければ本人確認書のみでOKなので簡単です。カードローンを利用する場合はプロミスを利用してみましょう。お気軽にスマホやパソコンからでも申込みができます。

 

アルバイトがお金を借りる方法!